人気ブログランキング |

ニュートラルな気づき 


by honnowa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

9月21日 秋の八竜緑地・市民緑地自然観察会 1 まるでウンヌケ

昨日21日の午前中は、「秋の八竜緑地・市民緑地自然観察会」のガイドのお手伝いに行ってきました。

c0100148_1441594.jpg朝からいつ降ってもおかしくないような雨雲だったのにも関わらず、大勢の方が来られたなあと思ったら、金曜日の台風接近に伴い、土曜日の観察会が中止になったそうで、都合のついた方は皆さん、日曜日に来られたそうです。
ところが心配だった台風の影響はまったくなく、土曜日はよいお天気でした。
そして日曜日、スポット天気予報で午前中は曇りだったにも関わらず、けっきょく雨は降り出し、観察会の途中で大雨・洪水警報と雷注意報まで出てしまい、駆け足で一通り見ていただいて解散となりました。
土砂降りで、足元は完全に水浸しです。
その後予報では午後は雨、夜21時より晴れだったのですが、実際にはお昼から18時ごろまで、雨はなんとか降りませんでした。
まるでウンヌケのようなお天気です。

ウンヌケというのはススキを貧弱にした、よく似た植物で、今回の観察会でも皆さんに観ていただいたのですが、普通の植物は葉の表面が緑で、裏が白っぽいのが、ウンヌケは逆に表が白っぽく、裏が緑色なのです。
どう考えても、光合成に不利でしょう。
どうしてこんな進化を遂げたのか、ウンヌケの気持ちはウンヌケにしかわかりません。
日曜日は裏目うらめの、まるでウンヌケのように裏腹なお天気でした。
土曜日だったら絶好の観察会日和だったのに。

わたしが一緒に回った第1班は、ボタニカルアートの集まりの方々でしたので、皆さんお詳しい!
スケッチしていただくこともできず、本当に残念なお天気でした。

それでも参加して下さった皆様、あいにくのお天気の中、どうもありがとうございました。
また毎月の観察会にもぜひお越しください。
by honnowa | 2008-09-22 05:59 | 自然