ニュートラルな気づき 


by honnowa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

7月6日 定例観察会 2 コブシの拳

昨日08/07/07の記事のつづきです。

c0100148_2231757.jpg
マメナシの実がたくさんなりました。
例年花付きのよくない木も、この春はたくさんの花が咲きましたが、その花数よりも多くの実がなったのではないかと思えるほどです。
花の様子は08/04/10の記事をご覧下さい。
下段左の画像です。










c0100148_2212141.jpgこれはコブシの実です。
コブシは庭木や公園でもよく見かけますが、実は初めて見ました。
虫こぶではないかと思いますよね。
こういう形の実なのだそうです。
コブシの拳ですね。
さまざまなサイトに書かれていることですが、コブシの名前の由来には、「開花直前のつぼみの形が子供の握り拳に似ている」、「花後にできる果実が握り拳のようにぼこぼことした形をしている」などの説があるようです。
以前、つぼみを観察していて、どこが拳に似ているんだろうと思ったのですが、この実の形はなるほど拳らしい。
実は今後、面白い変身をするようです。
今後の観察が楽しみです。
[PR]
by honnowa | 2008-07-08 06:32 | 自然