ニュートラルな気づき 


by honnowa

2007年 04月 12日 ( 1 )

新しく習得したWordの技

07/4/11の記事の続きです。

このブログをご覧の方の多くはわたしよりパソコン操作が達者だと思うのですが、Wordだけは・・・という方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。
かく言うわたしもなのですよ。

さて「Word」という英文字ですが、どうやって入力してますか。
わたしの場合、[CAPS]キーで入力モードを全角英数にしてから、[SHIFT]+[w]、それから[o][r][d]と入れてたんですよ。
でもひらがな入力のまま[w][o][r][d](画面上では、「をrd」となる)で、
[F10]を押すと、word → WORD → Word
[F9]を押すと、word → WORD → Word
と変換することがわかりました。
[F10]と[F9]の違い、わかりますか?
[F10]は半角、[F9]は全角です。
アルファベットの場合は半角のほうが見やすいですね。
いままでここまで意識しなかったですよ。
括弧の場合は()全角と()半角で、かなり印象が変わるので使い分けていたんですけどね。

さて特殊な文字を入力するときはIMEパッドから探してましたが、Wordにはまた別に「記号と特殊文字」が用意されていました。
ええ~、こんなことも知らなかったの?と思われそう。
うん、知らなかったもん。
Wordからいくつか貼り付けてみました。
ⒶⒷ↵☀☃☞➓㈳㈴㈾㈶㊜㊝㊞㊟㋐㋑㋒
絵文字は□に化けてしまいましたが、使えるものもありますね。

行間を1.5行にする。
この機能役立ちます。
実際助かりました。
仕事で文書を作成するとき、できましたかあ?とせっつかれているとき便利です。
表のある文章を行を余すことなく完成したあとから、段落の行間を変更してといわれた場合です。
    A段落
         a {行間2行

    B段落
         b {行間1行
    C段落
    D表 (1ページから2ページに続いている)
という文書で、a、bの行間を揃えなさいと指示が出ました。
ここでaを1行にすると、2ページ目の表の先頭の項目が1ページ目最終行に移動するので、1ページ目のどこかに1行加えたいが、行間まで指示する方に対し他の行を迂闊に変更することはやぶへびになりかねないので避けたい。
bを2行にするとD表の1ページ目の最終行が次ページに移動してしまう。
「ページ設定」で余白や行数を変更すると、行送りの間隔が変更されるので見栄えが悪くなった場合困る。
なにより待っているので時間かけずに指示の部分だけを直したい。
そこでa、bの行間を1.5行にするのです。
いつからこんなことができるようになったのか知りませんが、早く知っておけばよかった。
人生日々修行です。
[PR]
by honnowa | 2007-04-12 06:11 |