ニュートラルな気づき 


by honnowa
カレンダー

2007年 04月 09日 ( 1 )

花狂い、本狂い

八竜湿地愛護会より「八龍通信 まめなし №167」が届きました。
和歌を引用された先生の格調高い文章が、八竜の今を美しく伝えてくれます。
ほんとうはここでその文章を紹介したいくらいなのですが、それはいつか先生に許可を頂いてからということで。

さて引用されていたのは、西行の

  身をわけても見ぬこずゑなく尽くさばやよろずの山の花の盛りを

桜花への熱狂。
その情熱を歌にした西行。
人はそれぞれに心にパッションを秘めています。
わたしのパッションはやはり本を読むこと。
「身をわけても」という心境、よくわかります。
外国語が読めないので東西の書物を読むのは諦めていますが、せめて日本語の古今の書物は、できる限り生きている限り読み尽くしたい。
[PR]
by honnowa | 2007-04-09 06:19 |