ニュートラルな気づき 


by honnowa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ネット上でのプロフィールの公開について 3

昨日08/02/18の記事のつづきです。

ブログでプロフィールを公開しない理由がもう一つあります。
それは一応読書日記のブログですから、わたしと直接面識のない方は、わたしがどんな人間が自由に推理していただきたいなあと思って。
フフフ。
わたしの初めての意思的な読書は、コナン・ドイルのシャーロック・ホームズなんです。
読書系趣味のブログですから、そういうのも楽しいでしょ。
どういう風に想像されてるんだろうと、想像するのがまた楽しかったりして。

遊びで訪問しているサイトはあまりプロフィールは気にしませんが、コメントする際にはやはり確認しますね。
知ったほうが言葉を選びやすいですから。

そのプロフィールですが、お顔と実名、職業などを公開されている場合があります。
先方には公開する理由があり、わたしには公開しない理由があって、それぞれであり、最初は気にしないのですが、コメントの遣り取りが何回か続くと気になってきます。
先方はさぞ、わたしのことを怪しげに思っていらっしゃるだろうなあと。

よく訪問するブログにお二人そのような方がいらっしゃいます。
お一人は、本来ならばとてもわたしなどが気さくにコメントできるような方ではない、ある分野の専門家です。
ただとてもフランクなお人柄の方なので、ご専門でない趣味的な内容の記事に、ときどきコメントさせていただいてます。
いつか何かの機会にご挨拶せねばと考えています。

またもう一人は、わたしが楽しみで毎日訪問するところです。
プロフィールだけでなく、毎日のお料理と生活の様子を綴っておられ、わたしのほうはこのようなブログなので、コメントしていても気が引けるのです。
ランキングを応援しているのと、いつかサインと握手をしていただきたくて、コメントしているのですが、一応名前を覚えていただいたようなので、コメントをそろそろ控えようかなと思案中。

遊びの訪問先はたくさんありますが、生活雑記はこの方だけですね。
他はわたしとジャンルは違いますが、それぞれお持ちのテーマを発表しているブログです。
プロフィールを公開されたり、生活そのままの様子を綴られているブログは、どうしても遠慮してしまいます。
[PR]
by honnowa | 2008-02-19 07:08 | サイト