ニュートラルな気づき 


by honnowa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

GPF 2011 ペア FS メモ

今回の記事は私のメモです。
感想などは、時間があればまたの機会に。


大会の Starting Orders / Results http://www.isuresults.com/results/gpf1112/

FS結果 http://www.isuresults.com/results/gpf1112/SEG006.HTM
SCORE http://www.isuresults.com/results/gpf1112/gpf1112_Pairs_FS_Scores.pdf
総合順位 http://www.isuresults.com/results/gpf1112/CAT003RS.HTM


以下、FSの順位順に、
Pl. Name Nation TSS = TES + PCS + SS TR PE CH IN Ded.- StN.
演技動画
FS曲
振付
BIO
※コヅチェック (CH<>=IN 何かの参考になるかも知れないので点差 +だと表現力が振付を上回った、-は振付負け)
です。


1 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY GER 142.44 70.80 71.64 8.75 8.75 9.07 9.07 9.14 0.00 #5
http://youtu.be/J7DKgzp_NQc
Pina (soundtrack)
Choreographer: Ingo Steuer
http://www.isuresults.com/bios/isufs00007498.htm
9.07<9.14(+0.07)
Skate Americaの結果↓
(1 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY GER 124.53 60.41 64.12 7.96 7.93 7.93 8.25 8.00 0.00 #4)
NHK杯の結果↓
(3 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY GER 112.45 48.58 63.87 8.14 7.82 7.86 8.14 7.96 0.00 #8)
Rostelecom↓
(1 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY GER 139.97 70.98 68.99 8.75 8.29 8.54 8.86 8.68 0.00 #7)

スタートポーズ、氷の上でスケート靴でやっていると思うと相当怖い。

2 Tatiana VOLOSOZHAR / Maxim TRANKOV RUS 140.51 69.22 71.29 8.89 8.64 8.96 9.00 9.07 0.00 #6
http://youtu.be/zVTu2FbDJUE
Black Swan (soundtrack) by Clint Mansell, Petr Tchaikovski
Choreographer: Alla Kapranova
http://www.isuresults.com/bios/isufs00013149.htm
9.00<9.07(+0.07)
Skate Canadaの結果↓
(1 Tatiana VOLOSOZHAR / Maxim TRANKOV RUS 130.96 65.19 65.77 8.32 7.96 8.21 8.36 8.25 0.00 #8)
Ericの結果↓
(1 Tatiana VOLOSOZHAR / Maxim TRANKOV RUS 130.44 64.20 66.24 8.39 8.04 8.25 8.36 8.36)

FSとトータルのPB更新おめでとう。

3 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV RUS 126.40 61.77 64.63 7.82 7.71 8.29 8.36 8.21 0.00 #3
http://youtu.be/9SkNzONlArc
Claire de Lune by Claude Debussy
Choreographer: Tatiana Druchinina
http://www.isuresults.com/bios/isufs00009880.htm
8.36>8.21(-0.15)
Cup of Chinaの結果↓
(1 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV RUS 122.29 58.53 63.76 8.00 7.79 7.89 8.04 8.14 0.00 #8)
NHK杯の結果↓
(1 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV RUS 122.49 61.13 61.36 7.79 7.54 7.64 7.82 7.57 0.00 #4)
Rostelecomの結果↓
(2 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV RUS 132.67 65.70 66.97 8.29 8.11 8.39 8.57 8.50 0.00 #6)

4 Dan ZHANG / Hao ZHANG CHN 119.11 61.04 58.07 7.43 7.07 7.32 7.36 7.11 0.00 #4
http://youtu.be/1GPPOJQ35dE
Adagio Sostenuto from Piano Concerto No. 2 in A Major "Totentanz" by Franz Liszt
Choreographer: Lori Nichol
http://www.isuresults.com/bios/isufs00003604.htm
7.36>7.11(-0.25)
Skate Americaの結果↓
(3 Dan ZHANG / Hao ZHANG CHN 115.81 56.96 58.85 7.54 7.14 7.32 7.54 7.25 0.00 #8)
Chinaの結果↓
(2 Dan ZHANG / Hao ZHANG CHN 117.10 59.07 59.03 7.54 7.25 7.25 7.54 7.32 1.00 #6)

5 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD CAN 109.39 55.32 55.07 6.89 6.89 6.86 6.96 6.82 1.00 #2
http://youtu.be/Dlg7A7CA6rA
Viva la Vida by Coldplay
Yellow by Coldplay
Choreographer: Julie Marcotte
http://www.isuresults.com/bios/isufs00012877.htm
6.96>6.82(-0.14)
Cup of Chinaの結果↓
(3 Amanda EVORA / Mark LADWIG USA 112.75 60.51 53.24 6.75 6.57 6.68 6.64 6.64 1.00 #4)
Ericの結果↓
(3 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD CAN 115.56 61.35 57.21 7.32 6.96 7.11 7.25 7.11 3.00 #7)

6 Narumi TAKAHASHI / Mervin TRAN JPN 104.88 51.68 55.20 6.86 6.93 6.64 7.07 7.00 2.00 #1
http://youtu.be/6gYHaTqIqvU
Concerto de Quebec by Andre Mathieu
Choreographer: Julie Marcotte
http://www.isuresults.com/bios/isufs00010548.htm
7.07>7.00(-0.07)
Skate Canadaの結果↓
(5 Narumi TAKAHASHI / Mervin TRAN JPN 108.81 51.91 56.90 7.07 7.14 7.04 7.39 6.93 0.00 #6)
NHK杯の結果↓
(2 Narumi TAKAHASHI / Mervin TRAN JPN 114.20 55.92 58.28 7.32 7.29 7.32 7.46 7.04 0.00 #7)


※ コヅチェック(私が勝手に命名)とはN杯FS試合後インタビューで、小塚選手が表現力の面で「INがCHの上になり嬉しかった」と答えたことによるものです。
N杯公式サイトにインタビュー動画がUPされてますので、気になる方はご確認を。
(現在は、見られません)
私個人はCH採点は不要と考えているのですが、単にCH、INそれぞれの点数の高低でなく、CH<INという捉え方はこれまで思いつかず、世界のTOPを目指す現役選手が1つの目安にしていることがわかったので、分析してみようかなと思いまして。
SPでは、男子のPCSは1倍、女子は0.8倍、ペア0.8倍、アイスダンスはCH0.8倍に対し、INは1倍と設定が異なるのでコヅチェックはしません。
FSでは、男子2倍、女子1.6倍、ペア1.6倍、アイスダンスもCH・INとも1倍です。





http://www.isu.org/vsite/vnavsite/page/directory/0,10853,4844-205151-222374-nav-list,00.html?id=977
「ISU Grand Prix of Figure Skating Final - Day 3 part 2
10 December 2011 より、ペアの部分の機械翻訳。

アリオナサフチェンコ/ロビンゾルコーヴィ(GER)は、ペアの金つかむ

高レベルのペアのイベントだったもので、ドイツのアリオナサフチェンコ/ロビンSzolkwoyだけで0.18ポイントによって、ロシアのタチアナVolosozhar /マキシムトランコフをエッジング、ペアの金を押収した。ロシアの川口悠子/アレクサンドル·スミルノフは、銅メダルを請求する4位から上がった。

サフチェンコ/ゾルコーヴィスロートリプルフリップ、トリプルトウ - トリプルトウのコンビネーション、トリプルツイスト、困難なリフトとスピンを特色にし、 "ピナ"に強いのperfomanceを達成しました。彼らはフリー·スケーティングのための142.44ポイントで最高のシーズンを獲得し、212.26ポイントの合計スコアでVolosozhar /トランコフを追い抜いた。 "私の足が重かった今日、それは大変でした。それは非常に近かったが、これは私たちも一生懸命働くように動機を与えます。競争がとても近くであればそれはエキサイティングだ "、サフチェンコはコメントしています。

一晩リーダーVolosozhar /トランコフ "ブラックスワン"に彼らの劇的なプログラムではトリプルツイスト、トリプルサルコウ、トリプルトウ - ダブルつま先と3つのレベル4リフトを押してください。ロシアは140.51と、ほぼ10点で最高の自分の季節を改善し、212.08ポイントとなりました。 "我々は、我々は再び最後に滑っていてもよく滑ることができたことに満足している。我々はそれに慣れています。それは非常に近かったが、それはそれは興味深い。我々はまだ我々のプログラムの後半で作業する必要がある。マキシムが怪我をした、我々は100%を準備できませんでした "、Volosozharは言った。

川口/スミルノフは、固体トリプルトウで "のClair de Luneの"にそのプログラムを開き、トリプルツイストとフォローアップとトリプルサルコウを投げるが、彼女はダブルアクセル - ダブルアクセルのシーケンスの2番目のジャンプを選抜。サンクトペテルブルクからカップルが126.40点を拾い、全体の187.77点を集めた。 "我々は今日の私たちのスケートに満足している、少しだけエラーが発生しました。今日私は配置するためにスケートをしませんでした、私は自分のために、観客のために、優子のために滑った。我々は "私はかなり我々のプログラムの感情を伝えることができたと思いました拍手から判断すると、スミルノフは共有されます。

ダンチャン/ハオチャン(CHN)が182.54点で4位に第三者から落ちた。ミーガン·デュアメル/エリック·ラドフォード(CAN)に配置第五(170.43点)と鳴海高橋/マーヴィン·トラン(JPN)は164.42点を終えた。
[PR]
by honnowa | 2012-02-09 05:19 | パフォーマンス