ニュートラルな気づき 


by honnowa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

GPF 2011 女子 FS メモ

今回の記事は私のメモです。
感想などは、時間があればまたの機会に。
四大陸始まるまでに(できれば今日中に)GPFの結果をまとめたいよ~


大会の Starting Orders / Results http://www.isuresults.com/results/gpf1112/

FS結果 http://www.isuresults.com/results/gpf1112/SEG004.HTM
SCORE http://www.isuresults.com/results/gpf1112/gpf1112_Ladies_FS_Scores.pdf
総合順位 http://www.isuresults.com/results/gpf1112/CAT002RS.HTM


以下、FSの順位順に、
Pl. Name Nation TSS = TES + PCS + SS TR PE CH IN Ded.- StN.
演技動画
FS曲
振付
BIO
※コヅチェック (CH<>=IN 何かの参考になるかも知れないので点差 +だと表現力が振付を上回った、-は振付負け)
です。


1 Carolina KOSTNER ITA 121.05 55.83 65.22 8.25 7.86 8.00 8.36 8.29 0.00 #5
http://youtu.be/pstSXpsBqIs
2nd movement (Adagio) from Concerto No. 23 in A major for Piano and Orchestra by Wolfgang Amadeus Mozart
3rd movement (Allegro assai) from Concerto No. 23 in A major for Piano and Orchestra by Wolfgang Amadeus Mozart
Choreographer: Lori Nichol
http://www.isuresults.com/bios/isufs00004864.htm
8.36>8.29(-0.07)
Skate Americaの結果↓
(1 Carolina KOSTNER ITA 117.12 55.45 61.67 7.75 7.46 7.79 7.86 7.68 0.00 #9)
Cup of Chinaの結果↓
(1 Carolina KOSTNER ITA 120.26 56.95 63.31 8.04 7.61 7.89 8.07 7.96 0.00 #10)
Ericの結果↓
(3 Carolina KOSTNER ITA 119.62 55.97 63.65 8.11 7.50 7.82 8.14 8.21 0.00 #8)

トータルのPB更新おめでとう。
FSのPCSのPB更新おめでとう。

2 Elizaveta TUKTAMISHEVA RUS 119.52 63.86 55.66 7.11 6.46 7.18 6.96 7.07 0.00 #1
http://youtu.be/6KffOdtroVE
Latin Selection
Choreographer: Georgi Kovtun
http://www.isuresults.com/bios/isufs00010705.htm
6.96<7.07(+0.11)
Skate Canadaの結果↓
(2 Elizaveta TUKTAMISHEVA RUS 117.81 64.21 53.60 6.89 6.21 7.00 6.86 6.54 0.00 #10)
Ericの結果↓
(2 Elizaveta TUKTAMISHEVA RUS 120.85 63.66 57.19 7.07 6.61 7.54 7.14 7.39 0.00 #9)

3 Akiko SUZUKI JPN 118.46 56.53 61.93 8.00 7.32 7.82 7.75 7.82 0.00 #4
http://youtu.be/__viIgTCDtk
Die Fledermaus Ouverture by Johann Strauss
Choreographer: Anjelika Krylova, Pasquale Camerlengo
http://www.isuresults.com/bios/isufs00004484.htm
7.75<7.82(+0.07)
Skate Canadaの結果↓
(1 Akiko SUZUKI JPN 119.44 63.84 55.60 7.32 6.50 7.14 6.93 6.86 0.00 #7)
NHK杯の結果↓
(2 Akiko SUZUKI JPN 119.43 57.04 62.39 8.07 7.50 7.71 7.75 7.96 0.00 #10)

4 Alena LEONOVA RUS 115.96 57.95 59.01 7.50 6.89 7.54 7.32 7.64 1.00 #3
http://youtu.be/YqyydCER89Q
Adagio for Strings by Samuel Barber
Requiem for a Tower by Clint Mansell
Choreographer: Nikolai Morozov
http://www.isuresults.com/bios/isufs00010055.htm
7.32<7.64(+0.32)
Skate Canadaの結果↓
(4 Alena LEONOVA RUS 102.47 50.35 52.12 6.68 6.21 6.50 6.57 6.61 0.00 #4)
NHK杯の結果↓
(4 Alena LEONOVA RUS 108.92 50.50 58.42 7.54 6.86 7.43 7.32 7.36 0.00 #9)
Rostelecomの結果↓
(2 Alena LEONOVA RUS 116.54 57.53 60.01 7.46 7.18 7.61 7.57 7.68 1.00 #9)

5 Alissa CZISNY USA 96.67 40.22 58.45 7.71 6.82 6.93 7.39 7.68 2.00 #2
http://youtu.be/A7skZ2CuGmk
Valse Triste by Jean Sibelius
Choreographer: Pasquale Camerlengo, Yuka Sato
http://www.isuresults.com/bios/isufs00005527.htm
7.39<7.68 (+0.29)
Skate Americaの結果↓
(2 Alissa CZISNY USA 113.28 51.37 62.91 7.96 7.71 7.68 8.00 7.96 1.00 #10)
Ericの結果↓
(1 Alissa CZISNY USA 121.90 60.06 61.84 7.86 6.96 8.04 7.75 8.04 0.00 #7)


※ コヅチェック(私が勝手に命名)とはN杯FS試合後インタビューで、小塚選手が表現力の面で「INがCHの上になり嬉しかった」と答えたことによるものです。
N杯公式サイトにインタビュー動画がUPされてますので、気になる方はご確認を。
(現在は、見られません)
私個人はCH採点は不要と考えているのですが、単にCH、INそれぞれの点数の高低でなく、CH<INという捉え方はこれまで思いつかず、世界のTOPを目指す現役選手が1つの目安にしていることがわかったので、分析してみようかなと思いまして。
SPでは、男子のPCSは1倍、女子は0.8倍、ペア0.8倍、アイスダンスはCH0.8倍に対し、INは1倍と設定が異なるのでコヅチェックはしません。
FSでは、男子2倍、女子1.6倍、ペア1.6倍、アイスダンスもCH・INとも1倍です。





http://www.isu.org/vsite/vnavsite/page/directory/0,10853,4844-205151-222374-nav-list,00.html?id=976
「ISU Grand Prix of Figure Skating Final - Day 3 part 1
10 December 2011」より、女子の部分の機械翻訳。

カロリーナコストナー(ITA)は、金を打つ

イタリアのカロリーナコストナーは、レディースイベントに金を打った。日本の鈴木明子は銀メダルを取って、ブロンズは、ロシアのアリョーナLeonovaに行ってきました。

モーツァルトのピアノ協奏曲第23〜コストナーのプログラムは、ダブルアクセル - トリプルトゥループコンビネーション、さらに4つのクリーンなトリプルと2レベル4のスピンが含まれています。 3度の欧州チャンピオンは121.05ポイントで最高の新しい季節を投稿し、187.48ポイントの合計と合計で彼女の最初のグランプリファイナルの金メダルと4番目のグランプリファイナルで金メダルを取った。

"今日は戦いだった。最初に私は私がアクセル(彼女は選抜)までループとフリップで行われた少しのミスで動揺した後、私は今失うものは何もない、それはオール·オア·ナッシングだと思いました。私は自分が行かせなかったことをうれしく思います "、コストナーは言った。

スズキは、5つの優れたトリプルジャンプを生成し、彼女が179.76ポイントを蓄積し、2009年に青銅の後に家二度目のグランプリファイナル金メダルを取った118.46 points.Overallを獲得するために "こうもりダイ"に彼女のルーチンの中で2つのスピンでレベル4を得た。 "結果は非常に良好であると私はそれに満足している。しかし、パフォーマンス自体は残念だった。今日の練習時間の間に私は非常に良いと感じた競争の中でそのように継続することを期待していた。しかし、私の身体のウォームアップ6分の間に、 "共有26歳堅くでした、私は肯定しようとしていたが、私は成功しませんでした。

Leonovaは彼女のトリプルトウ - トリプルトウのコンビネーションと、他の3つのトリプルジャンプをヒットしたが、トリプルルッツで落ちた。 115.96ポイントで、ロシアは、フリースケートで4位にランクされましたが、176.42点で3位にとどまった。 "私はロステレコム杯後の私のコーチとして、非常にルッツ失望と私は正しいエッジを持たせるために、より快適に感じるようにジャンプに入るアプローチを変更しました。秋の後に私がプログラムの残りの部分に集中し、 "21歳は説明しています。それはLeonova初のグランプリファイナル金メダルだった。

エリザヴェエータTuktamischeva(RUS)は、フリースケートで2位、174.51点で4位にまで移動しました。アリッサ·シズニー(米国)(156.97点)5位に転落した。
[PR]
by honnowa | 2012-02-08 07:09 | パフォーマンス