ニュートラルな気づき 


by honnowa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

GPF 2011 ペア SP メモ

今回の記事は私のメモです。
感想などは、時間があればまたの機会に。
フェンスを見ると、まるで日本開催かと勘違いするほど。
地元企業はどうした?
公式スポンサーさんです↓
http://www.skatecanada.ca/Portals/2/ISU-GPF2011/event/sponsors.html


大会の Starting Orders / Results http://www.isuresults.com/results/gpf1112/

SP結果 http://www.isuresults.com/results/gpf1112/SEG005.HTM
SCORE http://www.isuresults.com/results/gpf1112/gpf1112_Pairs_SP_Scores.pdf


以下、FDの順位順に、
Pl. Name Nation TSS = TES + PCS + SS TR PE CH IN Ded.- StN.
演技動画
FD曲
振付
BIO
※コヅチェック (CH<>=IN 何かの参考になるかも知れないので点差 +だと表現力が振付を上回った、-は振付負け)
です。


1 Tatiana VOLOSOZHAR / Maxim TRANKOV RUS 71.57 36.83 34.74 8.57 8.25 8.96 8.71 8.93 0.00 #6
http://youtu.be/PP-TJ1osHJ0
Bring Me Back To Life by Evanescence arranged by Alex Goldshtein
Choreographer: Alla Kapranova
http://www.isuresults.com/bios/isufs00013149.htm
8.71<8.93(+0.22)
Skate Canadaの結果↓
(1 Tatiana VOLOSOZHAR / Maxim TRANKOV RUS 70.42 39.39 31.03 7.93 7.43 7.86 7.79 7.79 0.00 #6)
Ericの結果↓
(1 Tatiana VOLOSOZHAR / Maxim TRANKOV RUS 63.69 33.01 31.68 8.14 7.64 7.82 8.00 8.00 1.00 #7)

2 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY GER 69.82 36.13 33.69 8.50 8.00 8.54 8.50 8.57 0.00 #5
http://youtu.be/PWDwZ-c7xVA
Angels and Demons (soundtrack) by Hans Zimmer
Choreographer: Ingo Steuer
http://www.isuresults.com/bios/isufs00007498.htm
8.50<8.57(+0.07)
Skate Americaの結果↓
(5 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY GER 59.45 29.48 30.97 7.96 7.57 7.46 7.89 7.82 1.00 #8)
NHK杯の結果↓
(1 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY GER 59.23 29.00 31.23 8.04 7.68 7.71 7.82 7.79 1.00 #8)
Rostelecomの結果↓
(1 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY GER 68.72 36.06 32.66 8.32 8.00 8.11 8.25 8.14 0.00 #7)

3 Dan ZHANG / Hao ZHANG CHN 63.43 34.43 29.00 7.50 6.96 7.32 7.25 7.21 0.00 #3
http://youtu.be/VDQHUTEoc7I
A Transylvanian Lullaby by John Morris
Choreographer: Lori Nichol
http://www.isuresults.com/bios/isufs00003604.htm
7.25>7.21(-0.04)
Skate Americaの結果↓
(1 Dan ZHANG / Hao ZHANG CHN 62.85 34.17 28.68 7.39 6.82 7.14 7.29 7.21 0.00 #4 )
China杯の結果↓
(3 Dan ZHANG / Hao ZHANG CHN 60.57 30.77 29.80 7.57 7.18 7.54 7.57 7.39 0.00 #4)

チャン君、髪に微妙に赤いカラーを入れてるのかな?
衣装は、ガチ君FSを借りてほしいような(入らないか・・・)

4 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV RUS 61.37 29.85 31.52 7.79 7.71 7.82 8.00 8.07 0.00 #4
All Alone by Joe Satriani
Choreographer: Tatiana Druchinina
http://www.isuresults.com/bios/isufs00009880.htm
8.00<8.07(+0.07)
Cup of Chinaの結果↓
(1 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV RUS 64.45 34.47 30.98 7.79 7.46 7.82 7.86 7.79 1.00 #8)
NHK杯の結果↓
(5 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV RUS 55.02 26.86 29.16 7.50 7.21 7.14 7.46 7.14 1.00 #7)
Rostelecomの結果↓
(2 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV RUS 65.17 33.63 31.54 7.93 7.64 7.96 8.04 7.86 0.00 #6)

冒頭のジャンプがダブルに、GOE減点。
そこで3回転に加点がついた組と4点以上の差がついてしまいました。
スコアを見ると6組中5組がステップがレベル4でした。
意外に取りやすいのね。

5 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD CAN 61.04 32.70 28.34 7.04 6.89 7.07 7.21 7.21 0.00 #1
http://youtu.be/ori13C2Djr4
Concierto de Aranjuez by Joaquin Rodriguez
Choreographer: Julie Marcotte
http://www.isuresults.com/bios/isufs00012877.htm
7.21=7.21
Skate Canadaの結果↓
(2 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD CAN 62.37 35.37 27.00 6.75 6.57 6.79 6.93 6.71 0.00 #3)
Ericの結果↓
(2 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD CAN 61.06 34.06 27.00 6.93 6.50 6.71 6.86 6.75 0.00 #4)

動きにキレがあって良かっただけに、3S着地が残念でした。
GOEで-1をつけるジャッジは何ででしょう?
両手つきは-2では?

6 Narumi TAKAHASHI / Mervin TRAN JPN 59.54 32.53 28.01 6.82 6.86 7.07 7.14 7.11 1.00 #2
http://youtu.be/nvCg3HECrKQ
Imagine by John Lennon
Choreographer: Julie Marcotte
http://www.isuresults.com/bios/isufs00010548.htm
7.14>7.11(-0.03)
Skate Canadaの結果↓
(3 Narumi TAKAHASHI / Mervin TRAN JPN 60.60 33.01 27.59 6.89 6.86 6.68 7.14 6.93 0.00 #7)
NHK杯の結果↓
(2 Narumi TAKAHASHI / Mervin TRAN JPN 57.89 31.18 27.71 6.89 6.96 6.93 7.07 6.79 1.00 #6)

作曲者追記。
転倒はトラン君であったか。
スコアを見ていると、ペアSPの明暗を分けるのは、実はソロジャンプの出来ではないかという気がしてきました。


※ コヅチェック(私が勝手に命名)とはN杯FS試合後インタビューで、小塚選手が表現力の面で「INがCHの上になり嬉しかった」と答えたことによるものです。
N杯公式サイトにインタビュー動画がUPされてますので、気になる方はご確認を。
(現在は、見られません)
私個人はCH採点は不要と考えているのですが、単にCH、INそれぞれの点数の高低でなく、CH<INという捉え方はこれまで思いつかず、世界のTOPを目指す現役選手が1つの目安にしていることがわかったので、分析してみようかなと思いまして。
SPでは、男子のPCSは1倍、女子は0.8倍、ペア0.8倍、アイスダンスはCH0.8倍に対し、INは1倍と設定が異なるのでコヅチェックはしません。
FSでは、男子2倍、女子1.6倍、ペア1.6倍、アイスダンスもCH・INとも1倍です。





http://www.isu.org/vsite/vnavsite/page/directory/0,10853,4844-205151-222374-nav-list,00.html?id=975
「ISU Grand Prix of Figure Skating Final - Day 2
09 December 2011」より、ペアの部分の機械翻訳。

タチアナVolosozhar /マキシムトランコフグラブペアショートプログラム
ロシアのタチアナVolosozhar /マキシムトランコフは、先にペアショートプログラムでリードをつかんで
ドイツのアリオナサフチェンコ/ロビンゾルコーヴィの。中国のダン·ジャン/ハオ·チャンは三番目に終わった。
"ライフ·ミーを取り戻す"ためのVolosozhar /トランコフのプログラムは大きなトリプルツイスト、トリプルトウとが含まれてい
トリプルフリップをスローします。世界選手権銀メダリストは71.57点で最高の季節を拾いました。 "今日はそれ
最後にスケートするのは非常に困難でした。私たちは、やや緊張しました。我々は、いくつかの小さなミスを犯し、我々
それについて幸せではありません。我々は非常に我々のプログラムコンポーネントのスコアに満足しているが、我々はしません
我々は要素のいくつかの低レベルを受信した理由をまだ知っている "、トランコフは説明した。
"天使と悪魔"は、サフチェンコ/ゾルコーヴィはトリプルツイスト、トリプルトウとを生成するために行う
リフト、スピン、デススパイラルとフットワークでレベル4を得たが、彼女はスロウトリプルフリップでつまずいた。
3度のワールドチャンピオンは69.82点で最高の新しい季節となりました。 "全体的に我々は
非常に喜んだ。 throwは間違っていたと私はアリオナは彼女の足の上にとどまったこと嬉しく思います。投げた
あまりにも良い、それがめちゃめちゃ高かった、 "ゾルコーヴィはコメントしています。 "ショートで7つの要素があります。
プログラム、および最初の要素がうまくいかない場合あなたはまだ6つの要素を持っている "あなたが行う必要が残って、彼
追加されました。
チャン/張はトリプルスロー特集 "Transylvannian子守唄"に固体のperfomanceを出す
ループ、トリプルツイスト、トリプルトウ。中国のカップルが63.43点で最高のシーズンを持っていた。 "我々は持って
少し私の衣装のショルダーストラップが滑っていたので、私たちのひねりを加えた問題ではなく、すべての
他の要素はかなりうまくいった。我々は昨年競合しなかったと我々はまだでいくつかのエラーを作る
パフォーマンスが、我々は決勝に戻ってして幸せである "、ダン·チャンは述べています。
裕子川口/アレクサンドルスミルノフ(RUS)が61.37点で4位を置いた。彼女はトゥループを倍増した。
[PR]
by honnowa | 2012-02-05 16:40 | パフォーマンス