ニュートラルな気づき 


by honnowa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

GPS Rostelecom Cup 2011 男子 SP

今回の記事は私のメモです。
感想などは、時間があればまたの機会に。
コヅチェックですが、Eric Bompardまでは私の印象とジャッジがほぼ一致していたのですが、この大会ではかなり違ったものに。

SP結果 http://www.isuresults.com/results/gprus2011/SEG001.HTM
SCORE http://www.isuresults.com/results/gprus2011/gprus2011_Men_SP_Scores.pdf

以下、SPの順位順に、
Pl. Name Nation TSS = TES + PCS + SS TR PE CH IN Ded.- StN.
演技動画
SP曲
振付
BIO
※コヅチェック (CH<>=IN 何かの参考になるかも知れないので点差 +だと表現力が振付を上回った、-は振付負け)
です。

1 Jeremy ABBOTT USA 83.54 42.04 41.50 8.11 8.11 8.39 8.46 8.43 0.00 #7
http://youtu.be/I9-yBnDNY3M
Bei mir bist du schoen by Benny Goodman
Swing Kids (soundtrack) by various composers
Choreographer: Buddy and Benji Schwimmer, Y. Sato, R. Campanella
http://www.isuresults.com/bios/isufs00007390.htm
8.46>8.43(-0.03)
Cup of Chinaの結果↓
(3 Jeremy ABBOTT USA 79.32 40.39 38.93 7.71 7.68 7.68 7.82 8.04 0.00 #6)
ブタのぬいぐるみはお約束??
有香コーチとハグする時、「あ~、スゲー」って言いました???
ブラボー!
SSが別格でした。
SPのPB更新おめでとう。

2 Yuzuru HANYU JPN 82.78 45.20 37.58 7.68 7.32 7.50 7.54 7.54 0.00 #6
http://youtu.be/DtKCeReGzd8
Etude in D Sharp Minor Patetico by Alexander Skriabin
Choreographer: Nanami Abe
http://www.isuresults.com/bios/isufs00010967.htm
7.54=7.54
Cup of Chinaの結果↓
(2 Yuzuru HANYU JPN 81.37 44.93 36.44 7.43 7.04 7.43 7.18 7.36 0.00 #5)
冒頭4Tのお手つきもなんのその。
素晴らしい力演でした。
SPのPB更新おめでとう。
BIOに3.11で被災したことが記載されていました。

3 Michal BREZINA CZE 79.01 40.62 38.39 7.75 7.36 7.71 7.75 7.82 0.00 #9
http://youtu.be/0GbDlGtWz9s
Best of Kodo
Choreographer: Pasquale Camerlengo
http://www.isuresults.com/bios/isufs00007004.htm
7.75<7.82(+0.07)
Skate Americaの結果↓
(1 Michal BREZINA CZE 79.08 42.05 37.03 7.50 7.14 7.57 7.32 7.50 0.00 #9)
Eric Bompardの結果↓
(3 Michal BREZINA CZE 74.32 36.51 37.81 7.64 7.18 7.71 7.64 7.64 0.00 #9)  

4 Javier FERNANDEZ ESP 78.50 40.11 38.39 7.61 7.39 7.75 7.82 7.82 0.00 #5
http://youtu.be/eORfrRaiNhs
I Love Paris by The Witnesses
Petit Fleur by Rene Henri
Choreographer: David Wilson
http://www.isuresults.com/bios/isufs00007684.htm
7.82=7.82
Skate Canadaの結果↓
(1 Javier FERNANDEZ ESP 84.71 45.60 39.11 7.68 7.57 7.93 7.89 8.04 0.00 #5)

5 Artur GACHINSKI RUS 74.73 38.30 37.43 7.75 7.18 7.50 7.50 7.50 1.00 #8
http://youtu.be/EeEZjP3jtvA
Saint Luis Blues
Choreographer: Georgi Kovtun
http://www.isuresults.com/bios/isufs00010062.htm
7.50=7.50
Cup of Chinaの結果↓
(1 Artur GACHINSKI RUS 81.64 44.63 37.01 7.43 7.04 7.54 7.46 7.54 0.00 #7)
前回と同じプログラムと思えないほどイキに滑ってました。
ちょっとプル風味が加わったような。
ジャンプが残念でした。

6 Brandon MROZ USA 69.35 36.55 33.80 6.79 6.43 6.79 6.93 6.86 1.00 #2
http://youtu.be/Z8WvDAsAZiU
Mack the Knife (from "The Threepenny Opera") by Kurt Weill
Choreographer: Sandra Bezic, Tom Dickson
http://www.isuresults.com/bios/isufs00007788.htm
6.93>6.86(-0.07)
NHK杯の結果↓
(3 Brandon MROZ USA 74.83 40.76 34.07 6.89 6.50 6.93 6.82 6.93 0.00 #5)
ジャンプは残念でしたが、振付はこなれてきました。

7 Andrei ROGOZINE CAN 65.11 33.32 31.79 6.43 6.14 6.43 6.50 6.29 0.00 #4
http://youtu.be/XGMDxeTY40E
Broken Sorrow performed by Nuttin but Stringz
Fanfare by Black Violin
Choreographer: Shae-Lynn Bourne, Andrei Berezintsev
http://www.isuresults.com/bios/isufs00010380.htm
6.50>6.29(-0.21)
Skate Canadaの結果↓
(6 Andrei ROGOZINE CAN 67.28 35.68 31.60 6.50 5.96 6.50 6.25 6.39 0.00 #4)

8 Sergei VORONOV RUS 61.15 29.51 31.64 6.46 5.96 6.32 6.54 6.36 0.00 #1
http://youtu.be/1TBDbR2E9rY
The Final Game (from "A League Of Their Own" soundtrack) by Hans Zimmer
Choreographer: Nikolai Morozov
http://www.isuresults.com/bios/isufs00007031.htm
6.54>6.36(-0.18)
久しぶりに見たような・・・
膨らみました?
ボロの方は元気かしら。

9 Konstantin MENSHOV RUS 60.91 30.41 31.50 6.39 6.14 6.36 6.36 6.25 1.00 #3
http://youtu.be/nXy0bUxtP8g
Dead Silence by Charlie Clouser
Worms lounge (from "Men in Black II" soundtrack) by Danny Elfman
Worms in Black (from "Men in Black II" soundtrack) by Danny Elfman
Choreographer: Olga Glinka
http://www.isuresults.com/bios/isufs00006781.htm
6.36>6.25(-0.11)
NHK杯の結果↓
(4 Konstantin MENSHOV RUS 74.67 42.24 32.43 6.64 6.11 6.61 6.50 6.57 0.00 #2)
彼の演技は結構楽しめます。


※ コヅチェック(私が勝手に命名)とはN杯FS試合後インタビューで、小塚選手が表現力の面で「INがCHの上になり嬉しかった」と答えたことによるものです。
N杯公式サイトにインタビュー動画がUPされてますので、気になる方はご確認を。
私個人はCH採点は不要と考えているのですが、単にCH、INそれぞれの点数の高低でなく、CH<INという捉え方はこれまで思いつかず、世界のTOPを目指す現役選手が1つの目安にしていることがわかったので、分析してみようかなと思いまして。
SPでは、男子のPCSは1倍、女子は0.8倍、ペア0.8倍、アイスダンスはCH0.8倍に対し、INは1倍と設定が異なるのでコヅチェックはしません。
FSでは、男子2倍、女子1.6倍、ペア1.6倍、アイスダンスもCH・INとも1倍です。





http://www.isu.org/vsite/vnavsite/page/directory/0,10853,4844-205151-222374-nav-list,00.html?id=964
「ISU Grand Prix of Figure Skating: Rostelecom Cup, Day 1
25 November 2011 」より、女子の部分の機械翻訳。


ジェレミーアボット(米国)が男子ショートプログラムをつかむ
ジェレミーアボット(米国)が男子ショートプログラムで日本の譲羽生以上に狭いリードを手にした。チェコのMichalブレジナ氏は3位になった。
アボットは、トリプルフリップ - トリプルトウ、トリプルアクセルとトリプルルッツだけでなく、レベル4のスピン、レベル3フットワークを打つ、"備ミールBISTデュシェーン"と"スウィングキッズ"への彼のルーチンに輝いていました。二時間米国のチャンピオンは83.54点、最高の季節を記録した。 "私は楽しい今日がたくさんありました。私はそれが実際に今までなら私は、非常に、非常に長い時間で氷の上で持っていた最も楽しいだったと思う。私はロシアの観客が私のプログラムに非常に受容的だと思った。最初から彼らは私がヒットされる音楽を使用し、各要素と一緒に拍手された彼らはますます興奮してので、より簡単に実行しようI.をした"とアボット氏は説明した。
羽生はアレキサンダーSkriabinによるDシャープマイナーPateticoのエチュードに彼のプログラムの冒頭で、クワッドつま先の右に行ってきましたが、ひどくつまずいた。彼はトリプルアクセル、トリプルルッツ - トリプルtoeloopを着陸させるために戻って結集し、レベル4のスピンとステップを示した。 2010年の世界ジュニアチャンピオンは82.78点で最高の新しい季節を取得しています。 "私は今日のクワッドつま先を逃し、私はそのことについて失望して少しです。しかし、私はフリースケーティングのために再び集中する"、羽生は言った。
鼓童の太鼓にブレジナのパフォーマンスは、トリプルアクセル、トリプルフリップ - トリプルtoeloopのコンビネーション、トリプルルッツが含まれていましたが、彼は彼の変化フットキャメルスピンでウォブル。チェコのスケーターは、79.01点を集めた。 "私は今日何をしたかについては良い感じ。私はすべてのジャンプをしましたが、私は私のスピンとステップに苦労した。私はほぼ最高の今日の私の季節を打つので、私はそれについて幸せと私はより良い明日"を実行しようと、2009年の世界ジュニア銀メダリストは指摘する。
ハビエルフェルナンデス(ESP)が78.50点で表彰台に射程距離内に4位に座っていると世界選手権銅メダリストのアルトゥールGachinski(RUS)は、(74.73点)第五だった。
[PR]
by honnowa | 2011-11-29 04:36 | パフォーマンス