ニュートラルな気づき 


by honnowa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

GPS Rostelecom Cup 2011 ペア SP

今回の記事は私のメモです。
感想などは、時間があればまたの機会に。

SP結果 http://www.isuresults.com/results/gprus2011/SEG005.HTM
SCORE http://www.isuresults.com/results/gprus2011/gprus2011_Pairs_SP_Scores.pdf

以下、SPの順位順に、
Pl. Name Nation TSS = TES + PCS + SS TR PE CH IN Ded.- StN.
演技動画
SP曲
振付
BIO
※コヅチェック (CH<>=IN 何かの参考になるかも知れないので点差 +だと表現力が振付を上回った、-は振付負け)
です。

1 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY GER 68.72 36.06 32.66 8.32 8.00 8.11 8.25 8.14 0.00 #7
http://youtu.be/wQFDPUdrwSM
Angels and Demons (soundtrack) by Hans Zimmer
Choreographer: Ingo Steuer
http://www.isuresults.com/bios/isufs00007498.htm
8.25>8.14(-0.11)
Skate Americaの結果↓
(5 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY GER 59.45 29.48 30.97 7.96 7.57 7.46 7.89 7.82 1.00 #8)
NHK杯の結果↓
(1 Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY GER 59.23 29.00 31.23 8.04 7.68 7.71 7.82 7.79 1.00 #8)
サフチェンコ、3度目の衣装替え。
TESの点数UPが凄いのですが、本調子になると強い。

2 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV RUS 65.17 33.63 31.54 7.93 7.64 7.96 8.04 7.86 0.00 #6
http://youtu.be/0Lhr8_j4e9I
All Alone by Joe Satriani
Choreographer: Tatiana Druchinina
http://www.isuresults.com/bios/isufs00009880.htm
8.04>7.86(-0.18)
Cup of Chinaの結果↓
(1 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV RUS 64.45 34.47 30.98 7.79 7.46 7.82 7.86 7.79 1.00 #8)
NHK杯の結果↓
(5 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV RUS 55.02 26.86 29.16 7.50 7.21 7.14 7.46 7.14 1.00 #7)
衣装は中国杯と同じもの。
スミさんオールバックきたー

3 Stefania BERTON / Ondrej HOTAREK ITA 60.13 32.67 27.46 6.82 6.54 7.00 6.96 7.00 0.00 #5
http://youtu.be/ktHB57xhYXY
Harlem Nocturne by Earl Hagen and Dick Rogers
Demasiado Corazon by Willy Deville
Choreographer: Pasquale Camerlengo, Anjelika Krylova
http://www.isuresults.com/bios/isufs00012078.htm
6.96<7.00(+0.04)
NHK杯の結果↓
(3 Stefania BERTON / Ondrej HOTAREK ITA 56.23 30.06 26.17 6.57 6.21 6.71 6.54 6.68 0.00 #5)
イケメンまた髭伸ばした。
SPのPB更新おめでとう。

4 Ksenia STOLBOVA / Fedor KLIMOV RUS 51.73 25.75 25.98 6.57 6.21 6.57 6.57 6.54 0.00 #4
http://youtu.be/Ro-tyMruYcw
Bolero by Maurice Ravel (modern arrangement)
Choreographer: Alexander Stepin
http://www.isuresults.com/bios/isufs00012170.htm
6.57>6.54(-0.03)
Eric Bompardの結果↓
(7 Ksenia STOLBOVA / Fedor KLIMOV RUS 48.81 25.38 25.43 6.54 6.21 6.25 6.43 6.36 2.00 #5 )
女性、髪形を編み込みに。
意外にペア女子髪型変える人結構いるのかも。
このペアのキスクラの陽気さも意外だ。

5 Ashley CAIN / Joshua REAGAN USA 49.03 26.12 22.91 5.79 5.57 5.89 5.68 5.71 0.00 #1
http://youtu.be/5BeLgfVeL0M
Moon River by Henri Mancini
Choreographer: David Kirby, Evgeni Nemirovski, Darlene Cain
http://www.isuresults.com/bios/isufs00012262.htm
5.68<5.71(+0.03)
メジャーシニア国際大会デビューのようです。
美人さん。

6 Brittany JONES / Kurtis GASKELL CAN 47.76 26.14 21.62 5.46 5.21 5.46 5.50 5.39 0.00 #2
http://youtu.be/xTkV_fK47VY
Music From a Farther Room by Paul Swartz
Nocturne performed by Lucia Micarelli
Bohemian Rhapsody performed by Lucia Micarelli
Choreographer: Pasquale Camerlengo
http://www.isuresults.com/bios/isufs00012016.htm
5.50>5.39(-0.11)
メジャーシニア国際大会デビューのようです。
女の子、15歳で初々しい。
ところで曲名ですが、途中からはセリーヌ・ディオンの「To Love You More」では?
Lucia Micarelliさん演奏ありました↓
http://youtu.be/UMbqh5B6sLM
音源はこちらかな。
とてもBrittanyちゃんに合っているアレンジです。

7 Katarina GERBOLDT / Alexander ENBERT RUS 47.40 24.14 24.26 6.25 5.79 6.11 6.14 6.04 1.00 #3
http://youtu.be/1jbQIS2JYTE
Mambo
Choreographer: Anna Sysoeva
http://www.isuresults.com/bios/isufs00012876.htm
6.14>6.04(-0.10)


※ コヅチェック(私が勝手に命名)とはN杯FS試合後インタビューで、小塚選手が表現力の面で「INがCHの上になり嬉しかった」と答えたことによるものです。
N杯公式サイトにインタビュー動画がUPされてますので、気になる方はご確認を。
私個人はCH採点は不要と考えているのですが、単にCH、INそれぞれの点数の高低でなく、CH<INという捉え方はこれまで思いつかず、世界のTOPを目指す現役選手が1つの目安にしていることがわかったので、分析してみようかなと思いまして。
SPでは、男子のPCSは1倍、女子は0.8倍、ペア0.8倍、アイスダンスはCH0.8倍に対し、INは1倍と設定が異なるのでコヅチェックはしません。
FSでは、男子2倍、女子1.6倍、ペア1.6倍、アイスダンスもCH・INとも1倍です。





http://www.isu.org/vsite/vnavsite/page/directory/0,10853,4844-205151-222374-nav-list,00.html?id=964
「ISU Grand Prix of Figure Skating: Rostelecom Cup, Day 1
25 November 2011 」より、ペアの部分の機械翻訳。

ペアのショートプログラムをリードするAljonaサフチェンコ/ロビンゾルコーヴィ(GER)スケート
ドイツのAljonaサフチェンコ/ロビンゾルコーヴィは、ロシアの優子Kavaguti/アレクサンダースミルノフとステファニアBerton/イタリアのオンドレイHotarekに続くペアショートプログラムでリードして滑った。
サフチェンコ/ゾルコーが高いと"天使と悪魔"に彼らのプログラムを開設したトリプルフリップをスローし、トリプルツイスト、トリプルtoeloopでフォロー。 3度のワールドチャンピオンは、ペアのスピンとデススパイラルのレベル4を獲得し、68.72点を取り上げ、最良の大幅な季節を向上させます。 "我々は性能と非常に満足しています。最後の二つの競技では、いくつかミスをしたが、もちろん、今日我々は、スロートリプルアクセルを取り出し、スロートリプルフリップに戻った。これは我々の準備ゾルコー共有少し簡単に"、なる。
"オールアローン"ブルースに行う、Kavaguti/スミルノフはトリプルtoeloop、トリプルループとレベル4のリフトをスローを作り出した。しかし、トリプルツイストは不安定だった。 2010年欧州チャンピオンズは65.17点で最高の新しい季節を獲得した。 "我々は非常にここでスケートを嬉しく思っています。これは、今シーズンの我々の3番目の競争です。限り裕子と私は一緒にスケートをされているように、我々は常にモスクワでグランプリ出場経験があるとそれは我々が"を破ることを望んでいないことはほとんど伝統となっている、スミルノフは言った。
Berton/ Hotarekはトリプルループとレベル4のスピン、リフトやデススパイラルを投げる、トリプルtoeloopを特色に"ハーレムノクターン"にソリッドショートプログラムになった。イタリアのチームは、60.13点で最高のでなく、新しい季節を掲載。 "今日は素晴らしいスケートを持っていたと我々は、アイススケート場と観客を楽しんだ。今日、我々は"、Hotarekはコメント私たちの以前のグランプリでのより良い滑った。
2011年世界ジュニア銀メダリストKsenia Stolbova/ヒョードルクリモフ(RUS)は、ジョシュアレーガン(米国)/ケイン49.03点を先行アシュリーの51.73点で4位に終わった。
[PR]
by honnowa | 2011-11-27 22:59 | パフォーマンス