ニュートラルな気づき 


by honnowa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

GPS Trophee Eric Bompard 2011 女子 FS

今回の記事は私のメモです。
感想などは、時間があればまたの機会に。

FS結果 http://www.isuresults.com/results/gpfra2011/SEG004.HTM
SCORE hhttp://www.isuresults.com/results/gpfra2011/gpfra2011_Ladies_FS_Scores.pdf
総合順位 hhttp://www.isuresults.com/results/gpfra2011/CAT002RS.HTM

以下、FSの順位順に、
Pl. Name Nation TSS = TES + PCS + SS TR PE CH IN Ded.- StN.
演技動画
FS曲
振付
BIO
※コヅチェック (CH<>=IN 何かの参考になるかも知れないので点差 +だと表現力が振付を上回った、-は振付負け)
です。

1 Alissa CZISNY USA 121.90 60.06 61.84 7.86 6.96 8.04 7.75 8.04 0.00 #7
http://youtu.be/tQcs7sRg9h8
Valse Triste by Jean Sibelius
Choreographer: Pasquale Camerlengo, Yuka Sato
http://www.isuresults.com/bios/isufs00005527.htm
7.75<8.04(+0.29)
Skate Americaの結果↓
(2 Alissa CZISNY USA 113.28 51.37 62.91 7.96 7.71 7.68 8.00 7.96 1.00 #10)
FSのPB更新おめでとう。
前季の個性を生かしたはまりプロを、今回は少しイメチェン的なプロで更新できたのは、彼女に演技の幅があるということなのでしょう。
重厚路線もできそう。
彼女のジャンプを、私は前季から今回のSPまで、着地がぎりぎりに見えて冷やひやしていたのですが、このFSでそれは私の勘違いで彼女のスタイルがこの膝を深く曲げて着氷し、フリーレッグが氷に付かないよう素早くサイドから上に回し上げるやり方なのだと、やっと理解しました。

2 Elizaveta TUKTAMISHEVA RUS 120.85 63.66 57.19 7.07 6.61 7.54 7.14 7.39 0.00 #9
http://youtu.be/4wdpLbWaBxo
Latin Selection
Choreographer: Georgi Kovtun
http://www.isuresults.com/bios/isufs00010705.htm
7.14<7.39(+0.25)
Skate Canadaの結果↓
(2 Elizaveta TUKTAMISHEVA RUS 117.81 64.21 53.60 6.89 6.21 7.00 6.86 6.54 0.00 #10)
堂々としていて、減点が一つもないお見事演技。
3Fが2Fになっても、着氷後の振付でまるで最初からの構成に見えてしまいます。
俯瞰でどれくらい動いているのか見てみたいです。

3 Carolina KOSTNER ITA 119.62 55.97 63.65 8.11 7.50 7.82 8.14 8.21 0.00 #8
http://youtu.be/id6iTq75bv0
2nd movement (Adagio) from Concerto No. 23 in A major for Piano and Orchestra by Wolfgang Amadeus Mozart
3rd movement (Allegro assai) from Concerto No. 23 in A major for Piano and Orchestra by Wolfgang Amadeus Mozart
Choreographer: Lori Nichol
http://www.isuresults.com/bios/isufs00004864.htm
8.14<8.21(+0.07)
Skate Americaの結果↓
(1 Carolina KOSTNER ITA 117.12 55.45 61.67 7.75 7.46 7.79 7.86 7.68 0.00 #9)
Cup of Chinaの結果↓
(1 Carolina KOSTNER ITA 120.26 56.95 63.31 8.04 7.61 7.89 8.07 7.96 0.00 #10)
安定してます。
見飽きない、聴き飽きない。
彼女は今充実して満ち足りてるのかな。
そういうものが演出でなく自然に演技に溢れているようで。

4 Kanako MURAKAMI JPN 105.54 51.66 53.88 7.04 6.25 6.82 6.82 6.75 0.00 #6
http://youtu.be/-q9g6PMvP8o
Violin Concerto
Choreographer: Machiko Yamada, Mihoko Higuchi
http://www.isuresults.com/bios/isufs00009568.htm
6.82>6.75(-0.07)
Cup of Chinaの結果↓
(7 Kanako MURAKAMI JPN 97.11 44.10 54.01 6.96 6.61 6.61 6.82 6.75 1.00 #7)
滑り込んでゆけば次の試合にはきっとCH<INになり、もっと生きいきとしたものになる。

5 Viktoria HELGESSON SWE 100.74 48.59 52.15 6.57 6.14 6.64 6.57 6.68 0.00 #5
http://youtu.be/tvwoU6m2nnU
Sunset Boulevard by Andrew Lloyd Webber
Choreographer: Catarina Lindgren
http://www.isuresults.com/bios/isufs00006624.htm
6.57<6.68(+0.11)
Skate Americaの結果↓
(5 Viktoria HELGESSON SWE 94.62 44.41 51.21 6.50 6.21 6.36 6.43 6.50 1.00 #6)

6 Mae Berenice MEITE FRA 94.95 51.87 44.08 5.79 5.00 5.61 5.61 5.54 1.00 #4
http://youtu.be/vbqHHnoa890
Fever
Jessica's Theme (from "Who Framed Roger Rabbit" soundtrack) by Alain Silvestri
Hey Pachuko (from "The Mask" soundtrack)
Choreographer: Karine Arribert
http://www.isuresults.com/bios/isufs00010706.htm
5.61>5.54(-0.07)
NHK杯の結果↓
(7 Mae Berenice MEITE FRA 91.64 47.68 43.96 5.68 5.18 5.54 5.54 5.54 0.00 #3)

7 Yretha SILETE FRA 87.65 47.60 42.05 5.39 4.93 5.25 5.46 5.25 2.00 #2
http://youtu.be/62rmSROtrYU
Xotica by Rene Dupere
Choreographer: Sandra Garde
http://www.isuresults.com/bios/isufs00011810.htm
5.46>5.25(-0.21)
選曲誰? 振付師誰? コーチ誰?
技術以前に、女子のスタミナでこなせるような曲でないでしょ。
アモ君向き。

8 Sonia LAFUENTE ESP 86.81 42.99 43.82 5.79 5.21 5.50 5.50 5.39 0.00 #3
http://youtu.be/ozfQc5aO2zI
Concierto de Aranjuez
Choreographer: Pasquale Camerlengo, Ivan Saez
http://www.isuresults.com/bios/isufs00007690.htm
5.50>5.39(-0.11)

9 Lena MARROCCO FRA 83.02 43.14 39.88 5.29 4.46 5.14 5.04 5.00 0.00 #1
http://youtu.be/7TWoYvPHJag
Notre Dame de Paris (soundtrack) by Richard Cocciante
Choreographer: Merovee Ephrem, Aurelie Foucher
http://www.isuresults.com/bios/isufs00011809.htm
5.04>5.00(-0.04)
FSとトータルのPB更新おめでとう。


※ コヅチェック(私が勝手に命名)とはN杯FS試合後インタビューで、小塚選手が表現力の面で「INがCHの上になり嬉しかった」と答えたことによるものです。
N杯公式サイトにインタビュー動画がUPされてますので、気になる方はご確認を。
私個人はCH採点は不要と考えているのですが、単にCH、INそれぞれの点数の高低でなく、CH<INという捉え方はこれまで思いつかず、世界のTOPを目指す現役選手が1つの目安にしていることがわかったので、分析してみようかなと思いまして。
SPでは、男子のPCSは1倍、女子は0.8倍、ペア0.8倍、アイスダンスはCH0.8倍に対し、INは1倍と設定が異なるのでコヅチェックはしません。
FSでは、男子2倍、女子1.6倍、ペア1.6倍、アイスダンスもCH・INとも1倍です。





http://www.isu.org/vsite/vnavsite/page/directory/0,10853,4844-205151-222374-nav-list,00.html?id=960
「ISU Grand Prix of Figure Skating: Trophee Bompard, Day 2
19 November 2011」より、女子の部分の機械翻訳。

金とエリザヴェエータTuktamisheva(RUS)スケートオフ
ロシアのエリザヴェエータTuktamischevaは、レディースイベントで金メダルを二度目のグランプリの金メダルをオフに滑った。イタリアのカロリナコストナーは、フィギュアスケート決勝のISUグランプリの3つのスケーター修飾ちょうど0.17 points.Allで銀メダルのためアリッサシズニー(アメリカ)より小幅。

Tuktamischevaのラテンメドレーはトリプルルッツ - トリプルtoeloopの組み合わせ、ダブルアクセル - トリプルtoeloopとさらに3つのトリプルジャンプが含まれていた。 14歳は120.85ポイントの季節最高得点を獲得し、フリースケーティングで2位されたが、182.89点で最初に残った。 "今日は悪いスケートではなかったが、明らかにいくつかのマイナーなエラーがあったので、私は改善できるものがある"、世界ジュニアの銀メダリストは指摘する。
モーツァルトのピアノ協奏曲第23号に実行し、コストナーは、119.62ポイントを獲得する4つのトリプルジャンプ二レベル4のスピンを作り出した。彼女は倍増フリップにつまずいたときにのみグリッチが来た。現世界の銅メダリストは179.32点を全体的に蓄積。 "私は日の残りのいくつかを得ることができることを今日完了したように非常に満足して。私は私のプログラムは悪くはなかったと思うが、私は、自分自身に言っていたを通じてすべての方法は、"ただ行く続ける"。私は私が良く行うことができます知っていると私は上で改善することがたくさんある"、3度の欧州チャンピオンコストナーは述べています。
シズニーはレベル4を獲得シベリウスと彼女の3つのスピンによる"ワルツの悲しい"への彼女のルーチンの5つのクリーンなトリプルを上陸させた。最高の121.90点の季節で、24歳は、フリースケーティングの部分を獲得したが、全体の179.15点で3位に入った。 "私は自分のパフォーマンスに、今日または今日の努力の中で最も多く満足でした。それが私の最善ではなかったが、我々はスケートアメリカ以来、多くのものを変更し、私は今日は"どうやったのかに満足して、シズニーは記者に語った。

加奈子村上(JPN)は、161.31ポイントとヴィクトリアHelgesson(SWE)で4位は154.90点で5位にランクされて配置されます。
[PR]
by honnowa | 2011-11-24 07:37 | パフォーマンス