ニュートラルな気づき 


by honnowa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

GPS Trophee Eric Bompard 2011 男子 SP

今回の記事は私のメモです。
感想などは、時間があればまたの機会に。
仕事が忙しく、帰宅後今朝まで爆睡。
TV放送もありますが、せっかく動画も上がっていることですし、某の内容が点数と見合っているのか気になるところなので、視ててゆきます。

今後、時間があればコヅチェック(私が勝手に命名)してみようと思います。
コヅチェックとはN杯FS試合後インタビューで、小塚選手が表現力の面で「INがCHの上になり嬉しかった」と答えたことによるものです。
N杯公式サイトにインタビュー動画がUPされてますので、気になる方はご確認を。
私個人はCH採点は不要と考えているのですが、単にCH、INそれぞれの点数の高低でなく、CH<INという捉え方はこれまで思いつかず、世界のTOPを目指す現役選手が1つの目安にしていることがわかったので。

SP結果 http://www.isuresults.com/results/gpfra2011/SEG001.HTM 
SCORE http://www.isuresults.com/results/gpfra2011/gpfra2011_Men_SP_Scores.pdf

以下、SPの順位順に、
Pl. Name Nation TSS = TES + PCS + SS TR PE CH IN Ded.- StN.
演技動画
SP曲
振付
BIO
コヅチェック (CH<>=IN 何かの参考になるかも知れないので点差 +だと表現力が振付を上回った、-は振付負け)
です。

1 Patrick CHAN CAN 84.16 41.20 43.96 8.96 8.64 8.61 8.93 8.82 1.00 #10
http://youtu.be/MeQ0PZDAsqo
Take Five by Paul Desmond
Choreographer: Lori Nichol
http://www.isuresults.com/bios/isufs00007980.htm
8.93>8.82 (-0.11)
Skate Canadaの結果↓
(3 Patrick CHAN CAN 83.28 40.38 42.90 8.93 8.36 8.39 8.68 8.54 0.00 #9)
N杯高橋選手の結果↓
(1 Daisuke TAKAHASHI JPN 90.43 46.14 44.29 8.79 8.57 9.00 8.89 9.04 0.00 #9)
あの演技に比べてPCSの差がたったこれだけ?
しかもPCS43.96はPB更新です。
この演技で?
ちなみに高橋選手のPCS44.29もPB更新。
ジャッジの思い描くPCS50.00満点の演技って何かしら。
ジャッジごとに異なるのかもしれないけど。

2 Nan SONG CHN 76.53 44.92 31.61 6.54 5.86 6.57 6.32 6.32 0.00 #3
http://youtu.be/d_LAU-5lkRE
Requiem for a Dream (soundtrack) by Clint Mansell
Choreographer: Feng Huang
http://www.isuresults.com/bios/isufs00010636.htm
6.32=6.32
Cup of Chinaの結果↓
(5 Nan SONG CHN 72.72 41.38 31.34 6.39 5.96 6.46 6.21 6.32 0.00 #2)
SPのPB更新おめでとう。

3 Michal BREZINA CZE 74.32 36.51 37.81 7.64 7.18 7.71 7.64 7.64 0.00 #9
http://youtu.be/3lael7tYx8U
Best of Kodo
Choreographer: Pasquale Camerlengo
http://www.isuresults.com/bios/isufs00007004.htm
7.64=7.64
Skate Americaの結果↓
(1 Michal BREZINA CZE 79.08 42.05 37.03 7.50 7.14 7.57 7.32 7.50 0.00 #9)

4 Adam RIPPON USA 72.96 36.42 36.54 7.36 7.00 7.43 7.32 7.43 0.00 #7
http://youtu.be/ynAXjO2GmJI
Korobushko by Bond
Choreographer: Shae-Lynn Bourne, Pasquale Camerlengo
http://www.isuresults.com/bios/isufs00008908.htm
7.32<7.43 (+1.1)
Skate Canadaの結果↓
(4 Adam RIPPON USA 72.89 36.61 36.28 7.50 6.71 7.50 7.14 7.43 0.00 #7)

5 Florent AMODIO FRA 71.42 36.11 35.31 7.18 6.46 7.25 7.21 7.21 0.00 #6
http://youtu.be/ekEMyMRYK8k
Summertime by George Gershwin
Jumpin Jack by Big Bad Voodoo Daddy
Choreographer: Nikolai Morozov
http://www.isuresults.com/bios/isufs00008739.htm
7.21=7.21 
Skate Americaの結果↓
(8 Florent AMODIO FRA 62.46 27.32 35.14 7.07 6.75 6.93 7.07 7.32 0.00 #6)
曲名追加です。

6 Kevin REYNOLDS CAN 65.56 32.57 32.99 6.57 6.39 6.64 6.64 6.75 0.00 #4
http://youtu.be/GLQjbTJuwxc
Chambermaid Swing by Parov Stelar
Choreographer: Shae-Lynn Bourne
http://www.isuresults.com/bios/isufs00007361.htm
6.64<6.75 (+0.11)
Cup of Chinaの結果↓ 
(7 Kevin REYNOLDS CAN 64.31 31.36 32.95 6.68 6.46 6.46 6.64 6.71 0.00 #4)
曲に乗っていい感じの演技。
もっと点数出ると思ったのだけど。

7 Nobunari ODA JPN 62.95 27.52 36.43 7.75 7.04 7.21 7.25 7.18 1.00 #8
http://youtu.be/mDsGViXshtc
Memphis Soul Stew
Choreographer: Sebastien Britten
http://www.isuresults.com/bios/isufs00005883.htm
7.25>7.18 (-0.07)
Cup of Chinaの結果↓ 
(4 Nobunari ODA JPN 77.65 39.68 37.97 7.89 7.32 7.61 7.54 7.61 0.00 #8)
確かにジャンプミスがあったものの、演技後どうして本人がここまで沈んでいるのか、観客がシーンとしているのかわからず、スコアを見たのですが、唖然。
最後のスピンのノーカウント、私にはよくわかりません。
時間を見て勉強します。

8 Alexander MAJOROV SWE 62.12 32.45 30.67 6.14 5.82 6.18 6.21 6.32 1.00 #5
http://youtu.be/9482NxCmOYI
Soul bossa nova (from "Austin Powers" soundtrack) by Quincy Jones
Choreographer: Irina Majorova
http://www.isuresults.com/bios/isufs00007659.htm
6.21<6.32 (+0.11)
Skate Canadaの結果↓
(7 Alexander MAJOROV SWE 65.14 33.36 31.78 6.29 6.07 6.39 6.39 6.64 0.00 #6)
曲名変更のようです。

9 Romain PONSART FRA 50.03 23.36 27.67 5.96 4.96 5.57 5.50 5.68 1.00 #1
http://youtu.be/Zx7qgTVD2IU
Art on Ice by Edvin Marton
Choreographer: Pasquale Camerlengo
http://www.isuresults.com/bios/isufs00009408.htm
5.50<5.68 (+0.18)
今季ジュニアからシニアに。
曲はまさかのニジンスキー。
演技はバレエダンサーのニジンスキーを意識したものではないようです。

10 Chafik BESSEGHIER FRA 46.43 19.14 27.29 5.68 5.11 5.46 5.61 5.43 0.00 #2
http://youtu.be/Nfo1daLIvKA
Piano in Concerto by Maksim Mrvica
Choreographer: P. Camerlengo, A. Krylova, S. Jeannette
http://www.isuresults.com/bios/isufs00009928.htm
5.61>5.43 (-0.18)
去年すごく良かったのにどうしたのだろう。
ジャンプが残念でした。
スピードあり、他はよかったです。


コヅチェック、ジャッジの平均値なので個々のジャッジがどのような点差をつけているのか調べる必要もありますが、><=について頷けるところもあります。





http://www.isu.org/vsite/vnavsite/page/directory/0,10853,4844-205151-222374-nav-list,00.html?id=959
「ISU Grand Prix of Figure Skating: Trophee Bompard, Day 1
18 November 2011」より、男子の部分の機械翻訳。

パトリックチャン(CAN)スケートは、リードする
カナダのパトリックチャンは、中国の南宋とチェコのMichalブジェジナは2番目と3番目に続くと男子ショートプログラムでリードを手にした。
"テイクファイブ"に実行して、チャンは、トリプルアクセルとトリプルルッツ - トリプルトウのコンビネーションを上陸させたがunderrotated四倍toeloopに落ちた。ワールドチャンピオンは、最高の84.16点、新しい季節を獲得した。私はスケートカナダで私がやったよりもやったし、それが私の目標だったので、"私にとってこれは、肯定的な成果であった。スケートカナダで、私はより良いクワッドをしたが、私の代わりにトリプルのダブルアクセルを行いました。もちろん、私は時々起こる悪いのクワッドをした、しかし私は行くと立ち上がって自分自身を収集し、トリプルアクセルに入ると、私がやった中で最高のトリプルアクセルのいずれかを実行するために自分の誇りだった"、チャンが言いました。
"レクイエムフォードリーム"の曲のルーチンは、クワッドトリプルtoeloopのコンビネーション、トリプルアクセルと不安定なトリプルルッツが含まれています。 2010年の世界ジュニア銀メダリストは、最高の76.53点の新しい季節のアップをピックアップ。 "今日のパフォーマンスは、中国のカップよりも優れていた。私は、要素がスムーズだったし、それが21歳は説明したように、"今日は良い感じだと思います。
ブレジナ氏はトリプルアクセルで日本の鼓動太鼓に彼のプログラムを開設し、また、トリプルルッツを打つが、唯一のトリプルフリップ - ダブルトウの組み合わせを行いました。チェコのスケーターは、74.32点を獲得。 "それは少し恥ずかしいいました。私は通常、トリプルフリップの組み合わせで問題がありません。私はそれを忘れて、明日それをしたいだけ"、ブレジナ氏はコメントした。

アダムリッポン(米国)が72.96点で4位だったとフロランアモディオ(FRA)が71.42点で5位に。
[PR]
by honnowa | 2011-11-20 10:54 | パフォーマンス