ニュートラルな気づき 


by honnowa
カレンダー

GPS NHK杯 2011 女子 FS メモ

今回の記事は私のメモです。
感想などは、時間があればまたの機会に。
この試合はなんとか地上波生を視れました。
昨夜は公式サイトにて「豊の部屋」を視たり、ISUのfacebookで思わぬスクープ?写真をみつけたり。
NHKの方はまだ表示はないようですが、いつまで公開してくれるのでしょう。
できれば1年くらい置いてもらいたいな。

FP結果 http://www.isuresults.com/results/gpjpn2011/SEG004.HTM
SCORE http://www.isuresults.com/results/gpjpn2011/gpjpn2011_Ladies_FS_Scores.pdf
総合順位 http://www.isuresults.com/results/gpjpn2011/CAT002RS.HTM

以下、FPの順位順に、
Pl. Name Nation TSS = TES + PCS + SS TR PE CH IN Ded.- StN.
演技動画
FP曲
振付
BIO
です。

1 Mao ASADA JPN 125.77 61.20 64.57 8.11 7.75 8.07 8.21 8.21 0.00 #8
Liebestraum by Franz Liszt
Choreographer: Tatiana Tarasova, Lori Nicol
http://www.isuresults.com/bios/isufs00006588.htm
書きたいことがいっぱいありすぎて・・・

2 Akiko SUZUKI JPN 119.43 57.04 62.39 8.07 7.50 7.71 7.75 7.96 0.00 #10
Die Fledermaus Ouverture by Johann Strauss
Choreographer: Anjelika Krylova, Pasquale Camerlengo
http://www.isuresults.com/bios/isufs00004484.htm
Skate Canadaの結果↓
(1 Akiko SUZUKI JPN 119.44 63.84 55.60 7.32 6.50 7.14 6.93 6.86 0.00 #7)
SPとトータルはPB更新でした。
あっこちゃん、優勝おめでとう。

3 Ashley WAGNER USA 109.77 54.45 55.32 7.04 6.61 7.04 7.00 6.89 0.00 #6
Black Swan (soundtrack) by Clint Mansell
Choreographer: Philipp Mills
http://www.isuresults.com/bios/isufs00008996.htm
Skate Canadaの結果↓
(4 Alena LEONOVA RUS 102.47 50.35 52.12 6.68 6.21 6.50 6.57 6.61 0.00 #4)
「豊の部屋」でも公式facebookでも大活躍。
コーセーさん名前PRしてもらえてよかったね。
NHKではまず出してもらえないから。

4 Alena LEONOVA RUS 108.92 50.50 58.42 7.54 6.86 7.43 7.32 7.36 0.00 #9
Adagio for Strings by Samuel Barber
Requiem for a Tower by Clint Mansell
Choreographer: Nikolai Morozov
http://www.isuresults.com/bios/isufs00010055.htm
Skate Canadaの結果↓
(4 Alena LEONOVA RUS 102.47 50.35 52.12 6.68 6.21 6.50 6.57 6.61 0.00 #4)

5 Kiira KORPI FIN 103.83 46.23 57.60 7.14 7.00 7.11 7.39 7.36 0.00 #4
I Got Rhythm by George Gershwin
Choreographer: Shae-Lynn Bourne
http://www.isuresults.com/bios/isufs00006625.htm
衣装がいつものキーラらしかったです。
何を着ても美しい。

6 Elene GEDEVANISHVILI GEO 103.07 47.74 56.33 7.32 6.75 7.07 7.00 7.07 1.00 #7
Phantom of the Opera by Andrew Lloyd Webber
Choreographer: David Wilson
http://www.isuresults.com/bios/isufs00006528.htm
Skate Americaの結果↓
(3 Elene GEDEVANISHVILI GEO 97.61 48.15 49.46 6.39 5.96 6.29 6.14 6.14 0.00 #1)

7 Mae Berenice MEITE FRA 91.64 47.68 43.96 5.68 5.18 5.54 5.54 5.54 0.00 #3
Fever
Jessica's Theme (from "Who Framed Roger Rabbit" soundtrack) by Alain Silvestri
Hey Pachuko (from "The Mask" soundtrack)
Choreographer: Karine Arribert
http://www.isuresults.com/bios/isufs00010706.htm

8 Cynthia PHANEUF CAN 86.40 38.71 48.69 6.36 5.71 5.96 6.18 6.21 1.00 #2
Rhapsody on a Theme by Paganini by Sergei Rachmaninov
Choreographer: David Wilson
http://www.isuresults.com/bios/isufs00005665.htm
Skate Canadaの結果↓
(7 Cynthia PHANEUF CAN 92.00 42.48 50.52 6.68 5.82 6.25 6.36 6.46 1.00 #3)

9 Agnes ZAWADZKI USA 84.35 36.53 49.82 6.50 6.04 6.14 6.25 6.21 2.00 #5
Rhapsody in Blue by George Gershwin
Choreographer: Tom Dickson, Scott Brown
http://www.isuresults.com/bios/isufs00012283.htm

10 Shoko ISHIKAWA JPN 77.07 34.14 42.93 5.61 5.18 5.29 5.54 5.21 0.00 #1
Miss Saigon by Claude-Michel Schoenberg
Choreographer: Kenji Miyamoto, Shizuka Arakawa
http://www.isuresults.com/bios/isufs00007425.htm
話題の荒川さん振付。
お手本に滑ってみせてもらえるし、頼んで正解かも。
なめらかでバランスの良い振付だと思いました。
衣装も素敵。
演技後はびっくり。
そこまで緊張しているように見えなかったです。
頑張った、頑張った。





http://www.isu.org/vsite/vnavsite/page/directory/0,10853,4844-205151-222374-nav-list,00.html?id=949
「ISU Grand Prix of Figure Skating: NHK Trophy, Day 2
12 November 2011」より、女子の部分の機械翻訳。

鈴木明子(JPN)は、レディースのタイトルを取る
チームメイトの浅田真央が銀メダルを請求する秒まで移動したとして、日本の鈴木明子は、女性の金を捕捉。青銅は、ロシアのアレナLeonovaに行きました。
"こうもりダイ"にスケートを、一晩のリーダー鈴木はトリプルルッツ、ダブルアクセル - トリプルトウ、トリプルループで強く始めたが、その後2つのジャンプを選抜。 119.43点で彼女はフリースケートで2位れましたが、全体の185.98ポイントで最初の場所にに開催。 "私が初めてNHK杯を獲得しているために幸せが、私は私のプログラムに満足していないです。私は3つの良いトリプルジャンプをTDIDが、その後私は"後半の最初のジャンプでミスを犯したことと、パニックに、鈴木は説明する。
浅田は5つのトリプルジャンプ三レベル4のスピンを打つ、フランツLizstで"オブセッション/愛欲の幻"の強力なパフォーマンスを与えた。 2010年オリンピックの銀メダリストは125.77点でフリースケートで優勝し、184.19点で1つの場所を上に移動。 "私にとってNHK杯はシーズンの最初の大会だった。私は遅く私のシーズンをスタートし、私はたくさんの練習を。 "私はそれから信頼を得て、うまくいけば、この結果は、ロシアで私の次の競争のために私に勢いを与える、21歳の共有。
アレナLeonovaはトリプルトウ - トリプルトウのコンビネーションを上陸させ、トリプル2つは"弦楽のためのアダージョ"と"塔のためのレクイエム"に彼女のプログラムで反転させますが、彼女は最高の108.92ポイント、季節を獲得するためにループを逃した。サンクトペテルブルクからスケーターは170.68ポイントの全体的な蓄積。 "それはちょっと予想外です私、私は自分のベストをスケートしていないとして(記者会見で)今ここで右。しかし、私は銅メダルを獲得したことを嬉しく思います。私は私の過ちから学び、私の次の競争"でそれらを回避したい、Leonovaは言った。
アシュリーワグナー(米国)が165.65点で4位だったとエレーヌGedevanishvili(GEO)は6配置されます。
スズキは現在、グランプリファイナルのために修飾している。
[PR]
by honnowa | 2011-11-18 07:15 | パフォーマンス