ニュートラルな気づき 


by honnowa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

GPS NHK杯 2011 アイスダンス FD メモ

今回の記事は私のメモです。
感想などは、時間があればまたの機会に。
詳細は知りませんが、いろいろとアクシデントがあったようです。
TOP争いの結果の明暗を分けたのはスピンでした。

FD結果 http://www.isuresults.com/results/gpjpn2011/SEG008.HTM
SCORE http://www.isuresults.com/results/gpjpn2011/gpjpn2011_IceDance_FD_Scores.pdf
総合順位 http://www.isuresults.com/results/gpjpn2011/CAT004RS.HTM

以下、FDの順位順に、
Pl. Name Nation TSS = TES + PCS + SS TR PE CH IN Ded.- StN.
演技動画
FD曲
振付
BIO
です。

1 Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI USA 92.83 45.84 46.99 7.86 7.64 8.00 7.86 7.93 0.00 #6
In the Mood by Glenn Miller
Moonlight Serenade by Glenn Miller
Chattanooga Choo Choo by Glenn Miller
In the Mood by Glenn Miller
Choreographer: Igor Shpilband, Marina Zueva
http://www.isuresults.com/bios/isufs00011168.htm
Cup of Chinaの結果↓
(2 Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI USA 90.61 43.14 48.47 8.18 7.93 8.11 8.14 8.11 1.00 #7)
彼らが技術的に優れているのは、きっと年は若くても2人で一緒に練習する時間が長いのもあるのかな?
BIOによるとマイアは4歳、アレックスは7歳でスケートを始め、組んだのは2004年からです。

2 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE CAN 91.69 44.30 48.39 7.93 7.82 8.29 8.25 8.25 1.00 #7 Je suis malade by Serge Lama, Karl Hugo
Choreographer: Shae-Lynn Bourne, Pasquale Camerlengo
http://www.isuresults.com/bios/isufs00009841.htm
Skate Canadaの結果↓
(3 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE CAN 92.68 45.09 47.59 7.79 7.75 8.08 8.17 8.04 0.00 #6)

3 Elena ILINYKH / Nikita KATSALAPOV RUS 87.65 40.35 47.30 7.89 7.68 7.89 8.07 8.04 0.00 #8
Ave Maria performed by Thomas Spencer-Wortley
Choreographer: Nikolai Morozov, Liudmila Vlasova
http://www.isuresults.com/bios/isufs00011927.htm
ロシアらしい雰囲気作りはベテラン選手並。
前季はニキータ君のリフトの技術とスタミナ不足だったので、頼もしくなって嬉しい。
他のレベル取りはモロゾフコーチがついてるので、次には修正してくるでしょう。

4 Nelli ZHIGANSHINA / Alexander GAZSI GER 80.43 39.28 41.15 6.96 6.54 7.00 7.00 7.00 0.00 #5
Romeo and Juliet (soundtrack)
Choreographer: Maxim Staviski
http://www.isuresults.com/bios/isufs00009177.htm
Skate Americaの結果↓
(6 Nelli ZHIGANSHINA / Alexander GAZSI GER 75.95 37.43 38.52 6.64 6.18 6.68 6.54 6.18 0.00 #6)
出だしが不思議です。
駆け落ち中、飛行機が墜落する時に前世を思い出したロミオとジュリエットかな(ソースは私)
終わりは2段構えですね。

5 Lorenza ALESSANDRINI / Simone VATURI ITA 78.92 39.72 39.20 6.50 6.29 6.71 6.64 6.71 0.00 #4
lucevan le stelle (from "Tosca") by Giacomo Puccini
Com'e lunga l'attesa (from "Tosca") by Giacomo Puccini
Final Scene (from "Tosca") by Giacomo Puccini
Choreographer: Corrado Giordani
http://www.isuresults.com/bios/isufs00010410.htm
SD、FD、トータルともPB更新おめでとう。

6 Lynn KRIENGKRAIRUT / Logan GIULIETTI-SCHMITT USA 75.58 39.29 36.29 6.07 5.75 6.07 6.36 6.21 0.00 #3
Walking in the Sand by Jeff Beck and Imelda May
Choreographer: Jaroslava Netchaeva, Juri Tchesnitchenko
http://www.isuresults.com/bios/isufs00010248.htm

7 Cathy REED / Chris REED JPN 73.86 38.36 36.50 6.18 5.86 6.04 6.29 6.18 1.00 #1
Chale Chalo (from "Lagaan" soundtrack) by A. R. Rahman
Mon Amour by David Visan
Chale Chalo (from "Lagaan" soundtrack) by A. R. Rahman
Choreographer: G. Chait, I. Bucevica, M. Heuer, M. Kazhevnikov
http://www.isuresults.com/bios/isufs00009881.htm
演技中はまるでわかりませんでした。
クリス、頑張ったんだ。

WD Alexandra PAUL / Mitchell ISLAM CAN #2
早く怪我が治りますように。


≪参考≫

昨年のNHK杯です。
太字が今年も出場した組。
ISU GP NHK Trophy 2010  Final Results
Pl Name Nation Points SD FD
1 Meryl DAVIS / Charlie WHITE USA 165.21 1 1
2 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE CAN 141.57 2 3
3 Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI USA 136.93 5 2
4 Elena ILINYKH / Nikita KATSALAPOV RUS 135.05 3 4

5 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE ITA 127.43 4 5
6 Lucie MYSLIVECKOVA / Matej NOVAK CZE 115.17 6 6
7 Cathy REED / Chris REED JPN 114.52 7 7
8 Penny COOMES / Nicholas BUCKLAND GBR 109.80 8 8
9 Xiaoyang YU / Chen WANG CHN 102.65 9 9
10 Dora TUROCZI / Balazs MAJOR HUN 87.40 10 10





http://www.isu.org/vsite/vnavsite/page/directory/0,10853,4844-205151-222374-nav-list,00.html?id=949
「ISU Grand Prix of Figure Skating: NHK Trophy, Day 2
12 November 2011」より、アイスダンスの部分の機械翻訳。

マイアシブタニ/アレックスシブタニ(アメリカ)クレームのダンスの金
マイアシブタニ/アレックスシブタニ(アメリカ)金メダルのための0.09ポイントでカナダのケイトリンウィーバー/アンドリューPojeをエッジに第三者からプルアップされています。ロシアのエレーナIlinykh /ニキータKatsalapovは銅メダルを獲得した。
とグレンミラー、渋谷/渋谷で"ムーンライトセレナーデ""インザムード"に実行
7つの要素のうち5のためにレベル4を獲得し、高速ツイズルと強いリフトを作り出した。兄弟および姉妹のチームは全体的に151.85まで追加された新しいシーズンベストの92.83点を掲載。 "我々は今日の我々のパフォーマンスに非常に満足しています。我々はそれが先週よりかなり強かったと思う。明らかにそれはまだシーズン序盤だと我々が構築することがたくさんある"、マイア渋谷は言った。 "今週はここで自分自身とすべてのファンのためにスケートに来た。結果は私達にとって非常に重要ではありませんでした。それは、行の2つのグランプリを行うための新しい経験だった"、アレックス渋谷が追加されました。
"JEレンサmalade"へウィーバー/ Pojeのダンスは難しいリフトと滑らかなフットワークによって強調された。スケートカナダ銀メダリストはリフトとツイズルのためにレベル4を拾い、それらは拡張リフトのためのワンポイント控除していた。カナダ人はフリーダンスの91.69ポイントを獲得し、151.76点で2位に残った。 "我々は今日の午後まで、今朝のウォームアップから素晴らしいと感じた。私達はちょうど、ゾーン内のプログラムを実行する準備ができていた。我々は、最も重要な側面の一つであるこのフリーダンスの情熱と感情を感じた。我々は技術的にいくつかのポイントを失い、それらの事我々は検討します。我々はまだイライラさせられる拡張リフト1点を失うやった"、ウィーバーは説明する。
一晩のリーダーエレナIlinykh /ニキータKatsalapovは、"アヴェマリア"の現代的なアレンジに踊った。彼らは、あまりにも、4つのリフトとツイズルのためにレベル4を持っていたが、パフォーマンスが少し不安定な瞬間があった。 87.65のフリーダンスのスコアで、彼らは149.48点で3位に落ちた。 "私とエレナにとってはシーズンの本当に良い始まりでした。はい、私たちのフリーダンスはとても良くはなかったが、我々は我々の目標を知っているし、我々が行っている方法を知っています。そこで次回は、それははるかに良いだろう"、Katsalapovは指摘する。
ネリZhiganshina /アレクサンダーGazsi(GER)が133.29点で5位にLorenzaアレッサンドリーニ/シモーネVaturi(ITA)に続いて136.12点で4位に終わった。
渋谷/渋谷とウィーバー/ PojeもフィギュアスケートファイナルISUグランプリに自分のチケットを予約。
[PR]
by honnowa | 2011-11-16 21:04 | パフォーマンス