ニュートラルな気づき 


by honnowa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

「THE ICE 2011」 15 浅田真央 タラソワプロ

「THE ICE 2011」完全版が放送されました。
皆さん、いかがでしたでしょうか。
私は26:09という過酷な?放送開始時間に対応しきれず、冒頭50分ほど視損ねてしまいました。
あぁ。
でも盛りだくさんでいい放送でした。
中京さん、ありがとう。
動画のUPもありがとうございます。

さて、今日は真央ちゃんのタラソワプロを。



やっぱりいい!
タラソワプロの何が好きかと言うと、「真央ちゃんだけ」という特別感です。
音楽、振り付け、衣装どれもありきたりでなく、他の選手にあてがうことなど想像もできません。
タラソワ女史は浅田選手の抜きん出た魅力を引き出すことが実に上手な方ですが、今回は見せてくれたのは「軽(かろ)み」でした。
氷上でこれほど軽やかに動き回る人が他にいるでしょうか。
楽しそうな笑顔、ちょっとやんちゃな動き、元気にぴょんぴょんジャンプを飛んでいた彼女の子供時代を彷彿とさせますが、彼女の本来の素に近いものでありながらも、明らかな大人の演技と技術で軽やかに見せています。
それにしても楽しそうな笑顔ですね。
こんなに笑顔溢れるプロは他にあったかと思い起こすと、例えば「仮面舞踏会」SPのスパイラルの笑顔や、「ポル・ウナ・カベーサ」や「カプリース」の蠱惑的な笑顔はあったものの表現上のスポット的なものであったし、愛犬エアロを抱いての「オズの魔法使い」の無邪気な笑顔もあったけど、このプロの笑顔はもっと「遊んでる? 楽しんでる? もっと、もっと」と気分を高揚させる笑顔です。
実際アイスショーで、このプログラムの演技中ずっと彼女は四方に満遍なく笑顔を振りまいていました。
これだけ動き回ってこの笑顔、恐るべし。
[PR]
by honnowa | 2011-09-12 23:44 | パフォーマンス