ニュートラルな気づき 


by honnowa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

You Tube バンクーバーオリンピック公式より フィギュア男子シングル

今朝、某掲示板にて日常となってしまったフィギュアスケートの情報チェックをしていましたら、You Tubeに昨年2月に行なわれたバンクーバーオリンピックの公式チャンネルがあることを知りました。

さっそくのぞいて見ますと、さまざまな競技のハイライトシーンばかりでなく、丸ごとUPされている試合もあります。
その中にはフィギュアスケート男子シングルの試合までありました。
第1グループは見られなかったから嬉しいよ~
なぜ見られなかったかと言うと、試合が朝の9時ごろから始まっていたにも関わらず、ずっとカーリングの試合を放送していたからなんです、某国営放送ですけど。
そしてフィギュアに放送が切り替わった時には、第1グループは終わっていたという・・・
グランプリシリーズで目をつけておいたアモディオ君の雄姿を見ることができなかった私は、その後のスポーツニュースやダイジェスト放送にも注視していたものの、ついにその演技をチラとでも拝むことができませんでした。
わたしと同じ悔しい思いをした方、きっと他にもいらっしゃるはず。
アモ君のキレッキレの演技を楽しみましょう。

Figure Skating Men Short Program Complete Event | Vancouver 2010



アモ君、SPプログラムは王子様路線なのですが、今シーズンの動きを彷彿とさせるキビキビとした所作です。
今シーズン、ユーロチャンピオンになった今となっては、ほんの1年前まで放送カットの滑走順の選手であったことはなかなか感慨深いです。
この第1グループには、今シーズンのグランプリシリーズで目をつけた、オーストリアのスケート王子(と勝手に呼んでいる)ヴィゥトール・ファイファー選手もいました。
(ラッキー~、オリンピック出てたのね)
[PR]
by honnowa | 2011-02-13 15:10 | サイト